犬猫等動物の緊急保護及び譲渡について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1057423  更新日 令和4年8月19日

印刷大きな文字で印刷

犬猫等動物の緊急保護について

  • 県南広域振興局保健福祉環境部(岩手県奥州保健所)管内の施設において、多数の犬猫等が取り残されたことから、動物の健康及び安全の確保、周辺の生活環境の保全のため、県では、緊急的に動物の保護を実施しています。

保護した動物の譲渡について

  • 現在、施設内に取り残された動物について、県内9か所の保健所に順次移送しているほか、一部の動物については、県と災害時の動物救護活動協定を結んでいる動物愛護団体をはじめ、多くの動物愛護団体や個人の協力を頂きながら、新しい飼い主探しに向けた取組を進めています。
  • 奥州保健所では、新しい飼い主の募集を実施しています。下記リンクを御確認ください。
  • 県内の他の保健所に移送された動物の情報については、下記リンク先の各保健所の「保護動物情報」及び「譲渡会情報」を御確認ください。

その他

  • 本事案については、さまざまな情報がSNS上に掲載されていますが、県としましては、今後とも、迅速で正確な情報提供に努めますので、誤った情報による問い合わせにより、動物愛護団体等の活動に支障が生じないよう、御協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 県民くらしの安全課 食の安全安心担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5322 ファクス番号:019-629-5279
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。