岩手県地域防災サポーター制度の創設について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004265  更新日 令和3年4月13日

印刷大きな文字で印刷

県では、東日本大震災津波による県民の防災意識の高まりを維持・向上させるため、地域における防災研修会等の取組に対し、講師として積極的かつ総合的に支援する「岩手県地域防災サポーター」の登録制度を創設しましたのでお知らせします。

制度の概要

サポーターの役割

サポーターは、市町村、地域等からの要請により、研修会講師として活動していただきます。

サポーター登録

サポーターに登録していただく方は、防災に関して様々なスキルを習得しているかた(防災士、消防職員OB、自治体職員OB等)を対象とします。

データベース化

サポーターについては、防災課においてデータベース化を図り、県ホームページ等において公表します。

登録手続き

登録手続きは、別紙応募用紙に必要事項を記入のうえ、岩手県復興防災部防災課あて応募していただきます。
防災かで選考審査のうえ登録することとし、その結果をお知らせします。

開始時期

平成25年4月1日

問い合わせ先

岩手県盛岡市内丸10-1
岩手県復興防災部防災課 防災危機管理担当
電話:019-629-5155

その他

  • 本制度の運営要領は、添付ファイルのとおりです。
  • 応募用紙は、添付ファイルのとおりです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

復興防災部 防災課 防災危機管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5155(内線5155) ファクス番号:019-629-5174
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。