第二北上中部工業用水道について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015371  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

 企業局の工業用水道施設は、県央部の北上市を中心とした工業地帯に立地した企業の工業用水の需要に対応しています。
 第二北上中部工業用水道は、岩手中部(金ケ崎)工業団地へ安定した良質の工業用水を供給しています。
 また、濁度がより低く、より良質の処理水であるろ過水を供給する施設を設置して、一部の企業に供給しています。
 なお、北上南部工業団地については、給水対象区域とはしていますが、事業化できる規模の工業用水道需要が無かったため、現在、給水に必要な施設設備は整備していません。

 第二北上中部工業用水道施設の概要は次のとおりです。

施設

第二北上中部工業用水道

金ケ崎ろ過施設(第一期)

金ケ崎ろ過施設(第二期)

水源

入畑ダム、早池峰ダム

   
所在地

北上市相去町

金ケ崎町西根

金ケ崎町西根

敷地面積(平方メートル)

10,600

5,083

5,083

取水量(立方メートル毎日)

18,500

   
給水量(立方メートル毎日)

17,205

内10,000

内3,000

給水開始

昭和56年1月1日

昭和60年1月1日

平成4年10月1日

給水区域 岩手中部(金ケ崎)工業団地
北上南部工業団地
岩手中部(金ケ崎)工業団地 岩手中部(金ケ崎)工業団地
建設費(千円)

8,771,143

615,500

998,575

建設期間

昭和52年度~平成4年度

昭和58年度~昭和59年度

平成2年度~平成4年度

施設の写真

このページに関するお問い合わせ

企業局 業務課 事業担当
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6387 ファクス番号:019-629-6404
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。