「アマリングリーンでんき」県内の地域新電力と連携した再生可能エネルギー地産地消の取組(令和2年3月23日)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1028225  更新日 令和2年3月23日

印刷大きな文字で印刷

令和2年3月23日
岩手県企業局

県内の地域新電力と連携した再生可能エネルギー地産地消の取組について

 岩手県企業局では、令和2年4月1日より、久慈地域エネルギー株式会社と連携し、久慈市アンバーホールで使用する電力を岩手県企業局滝発電所(水力発電所)から100%供給する新たな取組を実施することとしましたので、お知らせします。

1 趣旨

  • 令和2・3年度の久慈地域エネルギーとの売電契約については、滝発電所の電力を供給することとしたところです。
  • この契約に基づく地域貢献の取組として、今回、久慈市アンバーホールで使用する電力を再生可能エネルギーによる電力及び非化石価値(以下、「再エネ電気」という。)で100%供給し、再生可能エネルギーの地産地消の取組を実施することとしたものです。

2 取組の概要

(1) 目的

  • 県北広域振興圏における再生可能エネルギーの利活用の促進や、再生可能エネルギー資源を生かした地域づくりなどを支援し、本県の低炭素社会の形成に寄与しようとするもの。

(2) 内容

企業局 

滝発電所で発電した再エネ電気を久慈地域エネルギーに供給

 ↓ 

久慈地域エネルギー

企業局から受電した再エネ電気を久慈市に供給

 ↓        名称「アマリングリーンでんき」

久慈市

 久慈市アンバーホールで使用する電力を滝発電所の再エネ電気で100%賄う

(3) 取組期間 

令和2年4月1日から令和4年3月31日まで

 

【参考】

久慈市アンバーホールの年間使用電力量807千kWh
(平成30年度実績値、滝発電所の供給予定電力量の33%)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企業局 経営総務室 経営企画担当
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6388 ファクス番号:019-629-6384
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。