不動産取得税(中古住宅・中古住宅用土地の軽減)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1011254  更新日 令和3年7月5日

印刷大きな文字で印刷

要件など軽減制度の概要は、添付ファイル(リーフレット)をご覧ください。

中古住宅用土地の減額(還付)申請

上記の中古住宅用土地に対する減額(還付)を受けるための手続きに必要なものは次のとおりです。

  1. 還付又は減額申請書 (個人番号(マイナンバー)・法人番号の記載が必要です。)
  2. 中古住宅の建築年月日を明らかにする書類(1又は2)
    1. 登録免許税の軽減のため市町村が発行する住宅用家屋証明書の写し
    2. 住宅の登記事項証明書や検査済証など
  3. 住民票等の自己の居住の用に供していることを確認できる書類
  4. 土地の売買契約書
  5. 下記1又は2の本人確認書類など(申請者が個人の場合)
    1. 個人番号(マイナンバー)カード
    2. 個人番号(マイナンバー)通知カード(注1)及び運転免許証などの写真付き身分証明書(保険証、年金手帳でも可)

その他に、共有で取得された場合など、追加で必要な書類をお願いすることがあります。

注1 「通知カード」は令和2年5月25日に廃止されていますが、通知カードに記載された氏名、住所などが住民票に記載されている内容と一致している場合に限り、引き続き番号確認書類として利用できます。

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 税務課 課税担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5146 ファクス番号:019-629-5149
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。