年末の自動車保有関係手続きワンストップサービス(OSS)に関するお知らせ

ページ番号1060540  更新日 令和4年11月24日

印刷大きな文字で印刷

OSSで電子申請を行う際の利用可能金融機関の拡大について

「自動車保有関係手続のワンストップサービス(OSS)」を構成するシステムの一部であり、自動車税(種別割・環境性能割)に係る申告・納付に関するシステムであるOSS都道府県税共同利用化システムは、令和5年1月4日にシステム更改を実施する予定です。

現行システムにおいては、自動車税(種別割・環境性能割)の電子納付を行う際、県が指定する指定金融機関をご利用いただく必要がありましたが、この度のシステム更改により、令和5年1月4日からは、指定金融機関に限らず税納付が可能となり、利便性が向上します。

利用可能な金融機関の詳細については、下記のページをご参照ください。なお、更改システムの導入後もOSS申請の方法等については現状から変わりありません。

年内のOSS申請完了に関するご協力依頼

現行システムから更改システムへの切り替えに際し、OSS申請の状態によっては、更改システムにおいてOSS申請を継続できなくなるケースが生じます。OSS申請が継続できないケースを発生させないよう以下の点についてご協力をお願いします。

  1. 余裕をもって申請を完了させるよう、令和4年12月27日(火曜)までのOSS申請をお願いします。
  2. 令和4年12月28日から令和5年1月4日の間、既に発行された納付番号にてATMやインターネットバンキングでの支払いを控えるようご協力お願いします。
  3. OSS申請が継続できなくなった場合、窓口での税申告・税納付に切替えての申請となりますので予めご承知おきください。

【対象の申請】
自動車税(環境性能割・種別割)について、納付番号を発行済で未納付の申請。

詳細は下記の地方税共同機構 公式サイトよりご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 税務課 電子システム担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5141 ファクス番号:019-629-5149
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。