第25回岩手県がん対策推進協議会会議録

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1022039  更新日 令和1年7月11日

印刷大きな文字で印刷

第25回岩手県がん対策推進協議会

開催日時

令和元年6月12日(水曜日)  15時15分から16時50分まで

開催場所

岩手県盛岡市内丸13番1号
岩手県民会館 第2会議室

議題及び報告事項

1 協議事項

  (1)平成30年度のがん対策の取組状況について
  (2)令和元年度のがん対策の取組予定について
  (3)がん診療連携拠点病院の指定動向等について
  (4)本県のがん予防の取組について
  (5)がん患者に対する就労支援対策について

2 報告事項

  本県の医師確保の取組について

3 会議結果

 ア 事務局から、平成30年度がん対策の主な取組状況、第3次岩手県がん対策推進計画指標の進捗状況、令和 
  元年度の主な取組予定及び県の関連予算について説明を行った。
 イ 事務局から、がん診療連携拠点病院の指定更新等の状況について説明を行った。
 ウ 事務局から、改正健康増進法の施行に伴う受動喫煙防止について説明を行った。
   エ 岩手労働局(オブザーバー)から、がん患者の治療と職業生活の両立支援に関する制度等について説明を
  行った。
 オ 委員からのがん対策に関する意見等をいただいた(主な意見は次のとおり)。

  • 苦痛のスクリーンについて、各病院の取組状況が知りたい。
  • がんの治療について、各圏域で全ての治療を行う体制を維持するのは困難であり、経験豊富な専門医のところで手術を行うなど、計画的な集約化は必要。
  • 治療と就労の両立について、職場には言いにくいなど、まだ受入体制が十分とはいえず、更なる支援が必要。相談窓口があるとよい。
  • 医師確保には学力向上など、医学部進学を促進する取組の強化が重要。
  • 医師だけでなく看護師も不足。県外流出の引き留めが必要。次の世代の育成が必要。
  • 検診受診率の向上について、市町村への後押しが必要。  など

会議録

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 地域医療推進担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5415 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。