平成24年度 大規模事業評価 実施状況及び反映状況

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1011635  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

平成24年度に実施した大規模事業評価(事前評価)の結果及び政策等への反映状況については、次のとおりとなっています。

大規模事業評価の実施状況及び反映状況について

評価の目的

大規模事業評価は、厳しい財政環境の中にあって、より一層詳細かつ慎重な評価を行い県民への説明責任を果たすとともに、事業の効果的・効率的な推進に資することを目的としています。

評価の対象

  • 大規模公共事業事前評価
    県土整備部及び農林水産部が所管する道路、河川、農業農村整備等の社会資本整備を目的とする公共事業のうち、総事業費が50億円以上の大規模公共事業であって、平成24年度に工事着手を予定している事業を対象として評価を行いました。

評価の時期

  • 事業を所管する部局の評価 平成24年7月(評価結果:事業実施)
  • 大規模事業評価専門委員会における審議 平成24年7月から8月
  • 政策評価委員会からの答申 平成24年9月(答申内容:県の評価は妥当)

評価の方法

評価にあたっては、次の3つの観点により評価を行い、これらを総合して評価を行いました。

  1. 社会経済情勢等の状況
  2. 自然環境等の状況
  3. 事業計画の妥当性

評価結果及び政策等への反映状況

大規模公共事業事前評価(1地区)

  • 所管部局:県土整備部
  • 事業名:立丸峠地域連携道路整備事業(ネットワーク形成型)
    総事業費:8,570 百万円(平成24年度から平成30年度)
  • 市町村名:宮古市、遠野市
  • 事前評価結果:事業実施
  • 予算への反映状況:事業採択
    平成24年予算額(9月補正)100 百万円

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部 政策企画課 評価担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5181 ファクス番号:019-629-6229
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。