【入札公告】平成31年度金沢清水西導水パイプ、曝気槽補修事業設計業務委託

ページ番号1019396  更新日 平成31年4月15日

印刷大きな文字で印刷

条件付一般競争入札公告

平成31年4月15日
                                                           岩手県内水面水産技術センター所長 横澤祐司
1 業務概要
(1) 業 務 名 平成31年度金沢清水西導水パイプ、曝気槽補修事業設計業務委託
(2) 業務対象地域 岩手県八幡平市松尾寄木第1地割474
(3) 業務内容 設計業務 約0.14キロメートル
(4) 委託予定期間 平成31年7月12日まで
2 入札及び開札の日時及び場所
 (1) 日時 平成31年5月16日(木曜) 午後1時30分
(2) 場所 岩手県内水面水産技術センター会議室
3 入札方式
   本業務は、入札参加者の競争参加資格を入札後に審査する事後審査方式の条件付一般競争入札の対象業務で
 ある。
4 入札参加資格
(1) 平成30・31年度建設関連業務競争入札参加資格者名簿の土木関係建設コンサルタントに登録され資格申請において農業土木業務を申請業務としている者で、岩手県内に本店又は営業所(岩手県内に本店を有する者の営業所に限る。)を有すること。
(2) 会社として、次のア又はイのいずれかの要件を満たしていること。
ア 次の(1)から(7)のいずれかの技術者が2名以上在籍していること。
(1) 建設部門の技術士(総合技術監理(建設)を含む)
(2) 技術士・総合技術管理部門(農業―農業土木)
(3) 技術士・農業部門(農業土木)
(4)RCCM(農業土木)
(5) 大学又は高等専門学校卒業後、農業土木業務の経験が20年以上の者
(6) 高等学校又は専修学校卒業後、農業土木業務の経験が25年以上の者
(7) 農業土木技術管理士
イ 建設コンサルタント登録(農業土木部門)を行っていること。
(3) 平成21年4月1日以降に、元請として農業農村整備事業の水路設計業務の受注実績を有すること。
(4) 次のいずれかの資格を有し、入札日前3ヶ月以上継続して雇用している者を管理技術者(業務の成果品の品質を維持・確保するため本業務委託をつかさどる者をいう。以下同じ)として1に示した業務に配置できること。
ア 技術士・総合技術管理部門(農業―農業土木)
イ 技術士・農業部門(農業土木)
ウ RCCM(農業土木)
エ 大学又は高等専門学校卒業後、農業土木業務の経験が20年以上の者
オ 高等学校又は専修学校卒業後、農業土木業務の経験が25年以上の者
カ 農業土木技術管理士
(5) 次のいずれかの資格を有し、入札日前3ヶ月以上継続して雇用している者を照査技術者として1
に示した業務に配置できること。
ア 技術士・総合技術管理部門(農業―農業土木)
イ 技術士・農業部門(農業土木)
ウ RCCM(農業土木)
エ 大学又は高等専門学校卒業後、農業土木業務の経験が20年以上の者
オ 高等学校又は専修学校卒業後、農業土木業務の経験が25年以上の者
カ 農業土木技術管理士
(6) 設計業務の管理技術者及び照査技術者は兼ねることができない。
5 入札保証金 免除
6 入札説明書の配付
入札説明書は、12の場所で交付する。なお、岩手県のホームページからダウンロードすることができる。
7 入札参加申請書の受付期限及び提出方法 
この一般競争入札に参加を希望する者は、入札参加資格審査申請書に確認書類を添えて平成31年5月
9日(木曜)午後5時まで(土曜日・日曜日及び祝日を除く日の午前8時30分から正午まで及び午後1時から午後5時まで)に12の場所に持参のうえ、1部を提出しなければならない。なお、当該書類の補足、補正は、平成31年5月10日(金曜)午後5時まで認める。
8 設計図書及び契約条項の閲覧
(1) 閲 覧 入札及び開札の日の午後5時まで
(2)  閲覧方法 設計図書(金抜き)、特記仕様書等の閲覧は、岩手県ホームページにより行う。
9 質問書の受付及び回答方法
設計図書等に対して質問がある場合は、書面(様式任意。ファクスによる提出可)により平成31年5月9日(木曜)正午までに、12に示す照会先に提出すること。また、回答は、質問者及び入札参加者に対し平成31年5月14日(火曜)午後5時までにファクスにより送信する。
10 入札書の提出方法
(1) 入札書を直接持参すること。なお、郵便、電報、電送その他の方法による入札は認めない。
(2) 入札に関する詳細は、条件付一般競争入札心得によること。
11 その他
(1) 入札参加資格審査申請書及び確認書類に虚偽の記載をした者に対しては、建設関連業務に係る指
名停止等措置基準に基づき、指名停止等の措置を行うことがある。
(2) 入札参加資格を満たしている者であっても、不正又は不誠実な行為があった場合、経営状況が著
しく不健全であると認められる場合又は受注の重複等により管理技術者による業務の遂行が困難と認められる場合等にあっては、参加資格を認めないことがある。
(3) 入札参加に要する費用は、入札参加希望者の負担とし、本業務の入札が中止された場合であって
もその補償を請求することができないものとする。
(4) その他詳細については、条件付一般競争入札公告〔共通事項〕及び入札説明書に示すとおりとする。
12 照会先
〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木第1地割474番地
岩手県内水面水産技術センター 電話 0195-78-2047 ファクス 0195-78-2549

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県内水面水産技術センター
〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木1-474
電話番号:0195-78-2047 ファクス番号:0195-78-2549
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。