建設関連業務の簡易総合評価落札方式条件付一般競争入札の試行について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1010546  更新日 平成31年3月15日

印刷大きな文字で印刷

平成24年9月25日から試行運用している簡易総合評価落札方式条件付一般競争入札についてですが、平成31年4月1日付けで次のとおり改正しましたのでお知らせします。

改正した要領等

  1. 試行要領【広域振興局等用】
  2. 試行要領【県土整備部各室課用】
  3. 技術評価基準(試行)【広域振興局等用】
  4. 技術評価基準(試行)【県土整備部各室課用】
  5. 事務処理の手引き(試行)【入札参加者用】

改正内容

別添試行要領等を参照願います。

適用時期

平成31年4月1日以降に入札公告に付するものから適用します。

簡易総合評価落札方式条件付一般競争入札

簡易総合評価落札方式条件付一般競争入札は、経済性に配慮しつつ価格以外の多様な要素を考慮し、価格その他の条件が総合的に優れた者を契約の相手方とする入札方式です。
当該入札方式は、業務の実施方針に関する技術提案の提出を求めるとともに、業務内容に応じて具体的な取り組み方法の提示を求める特定テーマを示し、それに関する技術提案を求めることによって、価格との総合評価を行い、品質向上を期待するものです。

対象

農林水産部又は県土整備部が所管する建設関連業務のうち、次の(1)又は(2)に該当する業務を基本とします。

(1) 調査・計画、設計業務、建築設計関係業務

 1件につき設計金額が5,000千円以上の調査・計画業務、設計業務、建築設計関係業務又はこれらのいずれかを含む複合業務については、原則として全業務。ただし、業務担当の長が対象外と判断した場合はこの限りではない。

(2)測量、地質調査、補償関連業務

 1件につき設計金額が5,000千円以上の測量、地質調査、補償関連業務又はこれらのいずれかを含む複合業務で業務担当の長が必要と判断した業務。

入札参加について

建設関連業務の簡易総合評価落札方式条件付一般競争入札に参加を希望される方は、入札公告及び本案内に掲載の説明等内容を確認の上、様式をダウンロードして入札参加願います。

ご注意

  1. 様式のファイルは、振興局等による公告(振興局長名等による公告)の場合と建設技術振興課による公告(岩手県知事名による公告)の場合と2種類ありますので、公告文を確認の上、ご使用願います。
  2. 入札制度や資格確認書類に関するご相談・問い合わせは、県土整備部建設技術振興課まで連絡願います。
  3. 入札においては電子入札システムが導入されていますので、要綱・要領、説明書、入札心得等を熟読の上、入札参加願います。
    (電子入札システムによる入札参加申請及び入札書の提出には、ダウンロード先の様式を添付しなければ、入札参加や入札書の提出が出来ませんので、入札心得等を確認願います。また、岩手県外資格者の方は、年間委任状の提出にご注意願います。なお、年間委任状の提出方法は、県庁県土整備部建設技術振興課に持参願います。)
  4. 設計業務等の積算に関する質問について
    積算内訳の事前公表を行っていないことから、積算内容に関する質問についてはお答えできません。
    積算基準に関しては、こちら(下記リンク先)から内容を確認するとともに、質問については建設技術振興課までお願いします。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 建設技術振興課 建設業振興担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5942 ファクス番号:019-629-2052
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。