いわてグラフ第768号(令和元年8月1日発行)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1022280  更新日 令和1年8月1日

印刷大きな文字で印刷

広報誌テキスト版について

読み上げソフトをご利用のかたはテキスト版広報誌をご利用ください。

また、同内容の点字版を発行しています。
県内に在住のかたで、点字広報を希望されるかたはご連絡ください。

広聴広報課 広聴広報担当 電話:019-629-5283

いわてグラフ8月号(第768号) 全ページ版PDF

いわてグラフ8月号(第768号)全ページが一括でダウンロードできます。

表紙 大槌高校復興研究会の皆さん

表紙に登場するのは、大槌町の復興を発信する活動が認められ、2018年度「ぼうさい甲子園」で優秀賞を受賞した大槌高校復興研究会の皆さんです。

わんこきょうだいのいわてのとっておき/今月の表紙

「わんこきょうだいのいわてのとっておき」では、県のPRキャラクターわんこきょうだいが、岩手の魅力を伝える万年筆インクを紹介しています。

「今月の表紙」では、表紙に登場した大槌高校復興研究会の皆さんのインタビューを掲載しています。

みんなの力で復興スクラム!

地域づくりに生かせる復興の取り組みを紹介しています。

今月号では、陸前高田市の広田湾遊漁船組合が取り組む広田湾の海中で地酒を熟成するプロジェクトなどを紹介しています。

特集1 ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会岩手・釜石開催

みんなで一緒に大会を楽しもう

ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会の開幕を前に、試合の観戦チケットをお持ちでないかたにもお楽しみいただける関連イベントなどを紹介しています。

特集2 移住定住の推進

いわてで暮らす いわてで働く

自分らしい暮らし方・働き方ができる場所として、岩手を見つめ直していただけるよう、移住されたかたのインタビューのほか、岩手の暮らしや仕事を体験できるイベントや東京などでの相談窓口、移住支援金などについて紹介しています。

岩手県からのお知らせ、震災からの歩み、放射線影響対策のお知らせ、広聴広報ガイド

いわてハッピーライフ/アンケート&プレゼント

暮らしに役立つ情報や県の取り組みを漫画で紹介しています。

今月号のテーマは、「夏休みは三陸ジオパークへ」と題して、三陸ジオパークの楽しみ方などを紹介しています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 広聴広報課 広聴広報担当(広報)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5283 ファクス番号:019-651-4865
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。