令和元年度岩手県知事部局インターンシップ実習生(大学生)の受入れについて

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1020682  更新日 令和1年6月29日

印刷大きな文字で印刷

 本県では、平成12年度から各大学のご要望等も踏まえ、インターンシップ実習生の受入れを行っておりますが、令和元年度についても「岩手県知事部局インターンシップ実習生受入実施要領(以下「要領」という。)」に基づき、下記のとおり実施しますので、お知らせします。

 

                            記

1 実施概要

 (1)実施時期、日数

  7月から9月までの間で、2日から5日程度(受入部署により異なるもの)

 (2)受入部署、所属、人数

  「受入部署一覧」のとおり

 (3)職種

  事務、総合土木、建築、電気、機械、畜産、林学、水産、獣医師、薬剤師

 (4)その他

 ・受入期間等は部署により異なりますので、添付の受入部署一覧にて個別にご確認願います。

 ・岩手大学、岩手県立大学及び盛岡大学の学生については、別途「インターンシップin東北」を通じて募集、受入れが行われますので、所属する大学の就職支援担当部署等にお問い合わせいただくようお願い致します。

2 申込み方法

  添付する要領第3の3に定める以下の書類を、各大学の就職支援担当部署等から郵送により提出願います。(学生個人からの申込みは受付けできません。)

 (1)提出書類

  ・インターンシップ実習生受入協議書(様式第1号)

  ・インターンシップ実習申込書(様式第2号)

 (2)提出期限

  令和元年7月11日(木曜)

 (3)提出先

  〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1 岩手県総務部人事課 職員育成担当行き

 (4)申込み後のスケジュール

  応募者と受入れ部署の調整を行い、原則7月中旬を目途に実習生を決定の上お知らせします。(応募者多数の場合にはお受けできない場合がありますので、ご了承願います。)

  その後、「傷害保険及び賠償責任保険の加入証明書(要領第4)」及び「誓約書(様式第4号)(要領第7)」を速やかにご提出いただき、覚書を締結の上、実習に臨んでいただく流れとなります。

 

 

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 人事課 人事担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5071 ファクス番号:019-629-5074
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。