令和2年度業務概要

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1015020  更新日 令和2年8月21日

印刷大きな文字で印刷

組織プロフィール

県北広域振興局は、「いわて県民計画」に定められた将来像である「培われた知恵・文化・多様な資源・技術を生かし、八戸圏域等との交流・連携を深めながら、持続的に発展する活力みなぎる地域」を実現するため、地域住民の意向を的確に把握し、市町村、関係団体等と緊密な連携を図り、積極的に行動するとともに、地域の自主的な活動を支援します。

この中で、土木部は、東日本大震災津波や平成28年台風第10号災害、令和元年台風第19号災害による公共土木施設等の早期復旧と多重防災型まちづくりの推進を最優先課題として取り組むとともに、道路、河川、港湾、ダムなど県民の生活・経済活動に必要な社会資本の適正な管理・整備と建築物の安全性の向上を通して、地域から信頼される県土づくりを目指します。

組織スローガン

「県北地域の一人ひとりが願う夢や幸せのカタチを実現するための、復旧・復興の推進と安心安全なまちづくり」

(注)詳細は次の添付ファイルのとおりです。

【三陸高潮対策事業】久慈川築堤護岸工事および市道湊橋架け替え工事の全景

写真:久慈川築堤護岸工事および市道湊橋架け替え工事

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

県北広域振興局土木部 土木技術企画グループ
〒028-8042 岩手県久慈市八日町1-1
電話番号:0194-53-4990(内線番号:269) ファクス番号:0194-61-1123
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。