3Dデータ活用入門講座

ページ番号1020873  更新日 令和1年6月19日

印刷大きな文字で印刷

 現在、IoTや人工知能(AI)等による「第4次産業革命」の技術革新が世界的に進展する中、ものづくり現場においては、品質改善・納期短縮等を可能とする3Ⅾデータの活用が必要不可欠なものとなりつつあります。
 本講座では、ロボット加工、自動検査、形状最適化等の最新技術の活用にお役立ていただけるよう、最近注目のソフトウェアである「Autodesk Fusion360」を使用し、「3Ⅾ-CAD」「3Ⅾ-CAM」について学びます。

実施概要

1 日程

  令和元年8月6日(火曜)~8月8日(木曜)の3日間 各日:9時30分~16時30分

2  場所

  いわてデジタルエンジニア育成センター(北上市相去町山田2-18 北上オフィスプラザ)

3 講師 

  いわてデジタルエンジニア育成センター

4 定員

    各日10名

5 受講料

    無料

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

県南広域振興局経営企画部 産業振興室 ものづくりグループ
〒023-0053 岩手県奥州市水沢大手町1-2
電話番号:0197-48-2421(内線番号:222) ファクス番号:0197-22-3749
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。