エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県南広域振興局  ›  一関保健福祉環境センター・一関保健所  ›  今冬のインフルエンザ対策について


ここから本文です。

今冬のインフルエンザ対策について

ID番号 N60543 更新日 平成30年1月19日

今冬のインフルエンザ対策について

 インフルエンザは、毎年冬季に流行を繰り返し、学校や施設における集団感染、高齢者の死亡等の問題が指摘されています。

 インフルエンザの感染防止に注意してください。

<感染防止について>

  1. 予防接種
  2. 咳エチケット 咳が出る時は、できるだけマスクを着用しましょう
  3. ていねいな手洗いとアルコール製剤による手指衛生
  4. 適度な湿度の保持 (50%~60%)
  5. 十分な休養とバランスのとれた栄養摂取
  6. 人ごみをさける

<学校、施設、事業所の方へ>

 各事業所におかれましては、次の事項に該当する場合は「インフルエンザ患者発生報告書」により地域を管轄する保健所あて報告をお願いします。

 〇インフルエンザと診断された者が利用者数(入所又は通所)の概ね1割を超えた場合
 〇インフルエンザによる死亡者が発生した場合

  

                  詳細につきましては、一関保健所保健課感染症担当あてにお問い合わせください。

        電話 0191(26)1415 内線238

 

 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県南広域振興局保健福祉環境部一関保健福祉環境センター・一関保健所 保健課 健康づくり・感染症担当
〒021-8503 岩手県一関市竹山町7-5
電話番号:0191-26-1415(内線番号:238、239) ファクス番号:0191-26-3565
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.