動物愛護週間事業について

ページ番号1046821  更新日 令和4年8月26日

印刷大きな文字で印刷

令和4年動物愛護週間事業について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、フェイスブック上で皆様から募集したかわいい動物の写真、獣医師の仕事紹介、保健所の譲渡事業の紹介、子猫子犬の一時預かりボランティア募集などについて掲載します。
岩手県獣医師会水沢支会では、大好きな動物の写真を募集していますので、みんなに自慢したいとっておきの1枚をお寄せください。

応募手順
1 撮影
  ペットとして飼われている動物の、ベストショットを撮影してください。
2 必要事項を記入
  ペットの情報(名前・種類・年齢・PRポイント)
  (注)個人情報は書かないでください。
3 以下のいづれかの方法で写真を応募してください

  • Facebook「岩手県獣医師会水沢支会」へ投稿
    (メンバーリクエスト→メディア→アルバム→写真の追加)
  • 岩手県獣医師会水沢支会のメールアドレスに送信
    アドレス:mizusawa@ivma.jp
  • 岩手県獣医師会会員の動物病院へ写真を持参

4 注意事項
  応募いただく画像データは、ご自分で撮影したものに限らせていただきます。
  複数頭写っている写真の場合は、それぞれの名前がわかるようにお願いします。
5 締切
  令和4年9月20日(火曜日)
6 参加賞
  ご応募いただいた方には写真をシールにしてプレゼントします。
6 主催
  一般社団法人岩手県獣医師会水沢支会
7 問い合わせ先
  岩手県獣医師会水沢支会事務局(電話0197-23-8211)
  月曜日・水曜日・金曜日の午前9時から午後3時まで

 

このページに関するお問い合わせ

県南広域振興局保健福祉環境部・奥州保健所 環境衛生課 衛生推進チーム
〒023-0053 岩手県奥州市水沢大手町5-5
電話番号:0197-48-2423(内線番号:519) ファクス番号:0197-25-4106
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。