犬猫等動物の緊急保護及び譲渡について

ページ番号1057424  更新日 令和4年7月27日

印刷大きな文字で印刷

犬猫等動物の緊急保護について

  • 県南広域振興局保健福祉環境部(岩手県奥州保健所)管内の施設内に、200頭を超える多数の犬猫等が取り残される事案が発生しました。
  • 現状を放置すると、動物の健康及び安全を確保することは難しく、周辺の生活環境の保全上支障が生じるおそれがあることから、県において緊急的に動物の保護を実施しました。

保護した動物の状況について

  • 施設内に取り残された動物は県内9か所の保健所に移送し、準備が整い次第譲渡を進めているほか、県と災害時の動物救護活動協定を結んでいる動物愛護団体にもご協力をいただきながら、新しい飼い主探しを進めています。
  • 県南広域振興局(奥州保健所)の施設に一時保護している動物については、治療が必要な動物のケアを行ったり予防接種を実施するなど、譲渡に向けた準備を行っています。

保護した動物の譲渡について

  • 県南広域振興局(奥州保健所)の施設に一時保護している動物の譲渡に関する手続きについては、下記リンク先のホームページに掲載しています。なお、譲渡対象の動物については、準備ができ次第、順次掲載していきます。
  • 県内の他の保健所に移送された動物については、各保健所のホームページ「岩手県内の保護動物情報」をご確認ください。

 

このページに関するお問い合わせ

県南広域振興局保健福祉環境部・奥州保健所 環境衛生課 衛生推進チーム
〒023-0053 岩手県奥州市水沢大手町5-5
電話番号:0197-48-2423(内線番号:519) ファクス番号:0197-25-4106
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。