ポリスメッセージ プロとして活躍中

ページ番号3000652  更新日 令和6年4月1日

印刷大きな文字で印刷

その道を極め、警察の活動を支えるベテラン職員を紹介します。

このコーナーでは、その道を極め、警察の活動を支えるベテラン職員を紹介しています。
(令和6年3月掲載)

写真:警部補

写真:警部補2


  • 所属:釜石警察署
  • 職名:地域課自動車警ら班班長(3月1日現在)
  • 階級:警部補
  • 採用年:平成10年
  • 出身地:北海道小樽市
  • 趣味・特技:温泉、体力錬成、バイク、少林寺拳法3段

所属の上司等から一言

 自動車警ら隊の経験をいかし、若手の職務質問指導を通じて、釜石警察署の検挙率アップに貢献しています。

長く仕事を続けてこられた秘訣は?

 基本から外れず、自分を律して仕事をしてこられたからだと思います。特殊で困難な仕事が多く、正直辞めたいと思ったこともありましたが、自分を支えてくれた上司や同僚とともに持ち前の責任感を武器に何とかやり遂げてきました。

これまでの仕事で忘れられない出来事は?

 東日本大震災の行方不明者捜索です。当時は盛岡西警察署勤務でしたが、震災翌日から約1か月間、壊滅状態であった陸前高田市に班長として出動し、人命救助や行方不明者の捜索のため、早朝から暗くなるまで歩き回りました。

仕事をするうえで大切にしていることは?

 仕事とプライベートの完全分離です。仕事はなるべく勤務時間内に終わらせるようにしています。


写真:警部補3

このページに関するお問い合わせ

岩手県警察本部 警務部 県民課
〒020-8540 岩手県盛岡市内丸8-10
電話番号:019-653-0110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。