リアスハーバー宮古の指定管理者に係る候補者の選定結果について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1009800  更新日 令和4年11月15日

印刷大きな文字で印刷

リアスハーバー宮古指定管理者選定委員会における選定結果について

 県土整備部が所管するリアスハーバー宮古について、令和4年9月28日に開催された第2回リアスハーバー宮古指定管理者選定委員会(委員長 岩手県県土整備部技監兼河川港湾担当技監 加藤 智博)において審査した結果を下記のとおりお知らせします。

 今後、岩手県議会による議決を経て、指定管理者として決定されることとなります。

選定結果

1 指定管理者候補者

 特定非営利活動法人いわてマリンフィールド

 (注)申請があったのは1団体のみ。

2 選定理由

 マリンスポーツの専門的な知識を有しており、一層のマリンスポーツの振興が期待できるとともに、安定的な施設運営を行うことができると認められました。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 港湾課 港湾担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5913 ファクス番号:019-629-9130
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。