工事における担い手確保対策

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1010950  更新日 平成31年4月9日

印刷大きな文字で印刷

・週休2日モデル工事試行要領を公表します。
・週休2日モデル工事の試行及び若手技従者・女性技術者の登用に関するアンケート調査等の実施に取り組みます。
 平成30年11月6日 若手技術者・女性技術者を配置した県内企業受注工事を公表しました。
 平成31年2月27日 週休2日モデル工事試行要領を一部改定しました。

週休2日モデル工事試行要領の策定

 週休2日モデル工事試行要領を策定し、建設産業の働き方改革に向けた取組を推進します。

週休2日モデル工事の試行

 一部を除き、原則として全ての工事をモデル工事の対象とします。

 入札公告の際に、特記仕様書により対象工事である旨を明示し、契約締結後に受注者が週休2日に取り組むかどうか選択できることとします。
 週休2日を達成した受注者については、順次、このページで紹介する予定です。

若手技術者・女性技術者の登用に関するアンケート調査等の実施

 若手技術者(40歳以下)及び女性技術者を配置した県内企業受注工事を対象に、それぞれの登用を促す上での課題等を把握するためアンケート調査等を実施します。

 平成30年12月31日時点で契約中の工事のうち、若手技術者・女性技術者を配置した県内企業受注工事は添付ファイルのとおりです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 建設技術振興課 技術企画指導担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5951 ファクス番号:019-629-2052
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。