社会資本整備総合交付金

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1009546  更新日 令和2年8月31日

印刷大きな文字で印刷

社会資本総合整備計画について

   社会資本整備総合交付金は、地域の経済・社会を支える社会資本の総合的整備や県民の命と暮らしを守るインフラの再構築を実現するため、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備事業やソフト事業を総合的・一体的に実施するものです。
 岩手県が策定した社会資本総合整備計画は以下のとおりです。
 なお、社会資本総合整備計画は、今後の社会状況の変化等により実施事業の内容を変更することがあります。

社会資本総合整備計画

事後評価について

 事業期間が終了した社会資本総合整備計画について、計画で設定した目標の達成状況や事業効果の発現状況等について、事後評価を行いましたので公表します。

事後評価

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 県土整備企画室 企画担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5846 ファクス番号:019-629-9130
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。