令和2年度岩手県立病院職員採用選考試験における新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1030268  更新日 令和2年6月1日

印刷大きな文字で印刷

岩手県立病院職員採用選考試験は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、下記の通り対策を行い、実施いたします。

受験者のみなさんにはご理解とご協力をお願いします。

受験者のみなさんへお願い

○ 試験当日、自宅等で体温を測定のうえ、受験票に記入し、お持ちください。

○ 体温が高い方には、体調等をお聞きし、別室で受験するようにご協力をお願いする場合があります。

○ マスクを持参のうえ着用をお願いします。

○ 試験会場に入室する際には、必ず手指をアルコール消毒してください。(アルコール消毒液は会場に設置しています)

○ 試験室は換気のため、定期的に窓やドアを開けますので、室温の高低に対応できるよう服装に注意してください。

実施する感染対策

○ 試験地は、人の移動による感染リスクを最小限とするため、極力、現住所から直近の会場としていただくようご協力をお願いしています。

○ 盛岡会場にはサーモグラフィカメラを設置し、受験者の体温測定を行っています。

○ 各会場の人数は100人以下、かつ最大収容人数の半分以下にしています。

○ 座席はソーシャルディスタンスが確保できるよう間隔を設けています。

○ 試験員は体温測定や手指消毒を行い、マスクを着用して対応します。

体調不良等の方

○ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご自身で新型コロナウイルス感染症の症状と感じられる方や体調が悪いと感じられる方は、秋季募集(9月)または冬季募集(12月、助産師・看護師のみ)の受験もご検討くださいますよう、ご協力をお願いします。

○ 秋季募集の受験案内は8月上旬ころ、冬季募集の受験案内は10月上旬ころに、医療局ホームページに掲載します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

医療局 職員課 人事・研修・福利厚生担当
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6321(内線番号:6322) ファクス番号:019-629-6329
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。