エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  医療局  ›  お知らせ  ›  平成27年度岩手県立病院等事業会計決算概要について


ここから本文です。

平成27年度岩手県立病院等事業会計決算概要について

ID番号 N45980 更新日 平成28年6月6日

平成27年度岩手県立病院等事業会計決算概要

  • 平成27年度の県立病院等事業会計決算は、総収益100,709百万円に対し、総費用102,083百万円で、差引1,374百万円の純損失となった。
    なお、経常損益は715百万円の赤字となった。(平成21年度以来の赤字)

     
  • 累積欠損金は45,145百万円となった。(平成26年度末43,770百万円) 
     
  • 病院別では、20病院中、4病院が黒字、16病院が赤字となった。(平成26年度:赤字20病院)
    なお、経常損益も同様に、4病院が黒字、16病院が赤字。(平成26年度:黒字9病院、赤字11病院)
     

患者数

入院患者数

平成27年度:1,269,916人
平成26年度:1,306,736人
増減:-36,820人
増減率:-2.8%

外来患者数

平成27年度:1,967,743人
平成26年度:2,026,398人
増減:-58,655人
増減率:-2.9%

決算

収益

平成27年度:100,708,910千円
平成26年度:100,245,448千円
増減:463,462千円
増減率:0.5%

入院収益

平成27年度:55,220,151千円
平成26年度:55,867,084千円
増減:-646,933千円
増減率:-1.2%

外来収益

平成27年度:26,830,202千円
平成26年度:25,490,622千円
増減:1,339,580千円
増減率:5.3%

特別利益

平成27年度:0千円
平成26年度:112,305千円
増減:-112,305千円
増減率:皆減

費用

平成27年度:102,083,302千円
平成26年度:127,611,670千円
増減:-25,528,368千円
増減率:-20.0%

特別損失

平成27年度:659,816千円
平成26年度:28,646,672千円
増減:-27,986,856千円
増減率:-97.7%

経常損益

平成27年度:-714,576千円
平成26年度:1,168,145千円
増減:-1,882,721千円
増減率:-161.2%

純損益

平成27年度:-1,374,392千円
平成26年度:-27,366,222千円
増減:25,991,830千円
増減率:95.0%

(注)増減は、(平成27年度)-(平成26年度)で算出
(注)増減率は、(増減)÷(平成26年度)で算出

患者数の状況

入院患者

在院日数の短縮等により36,820人(2.8%)の減少

外来患者

診療実日数が前年度と比較して2日減少したほか、処方日数の伸び等による通院回数の減少等により58,655人(2.9%)の減少

収益の状況

入院・外来ともに患者数が減少したものの、患者一人一日あたり収益の伸びによる外来収益の増加により、昨年度に比較し463百万円(0.5%)の増加

入院収益

手術料収入の増加及び施設基準の新規取得等により患者一人一日あたり収益が伸び(1.7%)たものの、在院日数の短縮等による入院患者の減少により647百万円(1.2%)の減少

外来収益

高額薬剤使用の増加等による患者一人一日あたり収益の伸び(8.4%)により、1,340百万円(5.3%)の増加

負担金・負担金交付金

国の定める繰出基準の地財単価の見直し等により、一般会計からの繰入金が754百万円減少
(共済追加費用△360百万円、結核医療△309百万円、救急医療△82百万円)
 

費用の状況

地方公営企業会計基準の見直しに伴い引当金等の一括計上(27,718百万円を特別損失として計上)を行った昨年度に比較して25,528百万円(20.0%)の減少(一括計上の影響を除くと1,837百万円の増加)

医業費用

給与改定に伴う給料、手当の増加及び年金一元化に伴う共済負担金の増加等により給与費が1,365百万円、高額薬剤使用の増加等により材料費が1,115百万円及び委託業務の拡大により委託料等の経費が311百万円、それぞれ増加(医業費用で2,841百万円の増加)

医業外費用

地方公営企業会計基準の見直しに伴う繰延勘定償却方法の変更及び企業債利息の減少等により382百万円の減少

特別損失

旧花巻厚生病院解体工事等により660百万円を計上

資本的収支の状況

資本的収入は、企業債等16,330百万円、資本的支出は、大槌病院新築工事及び医療器械整備等に要した建設改良費等23,398百万円となっている。収支不足額については、過年度分損益勘定留保資金等により補填する。
 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

医療局 経営管理課 総務担当
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6311(内線番号:6311) ファクス番号:019-629-6319
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.