エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  医療局  ›  お知らせ  ›  被災した県立病院の再建方針について


ここから本文です。

被災した県立病院の再建方針について

ID番号 N10996 更新日 平成26年1月17日

東日本大震災津波により被災した県立大槌・山田病院の再建方針について、以下のとおり定めましたので、お知らせします。

基本的な考えかた

  • 被災病院が立地する地域は、いずれも高齢化率が高く、高齢者を中心とした地域医療を提供する必要があることから、引き続き一定程度の病床を確保する。
  • 地域病院の深刻な医師不足の中で、医師への過重な負担を少しでも軽減する必要があり、県立病院間はもとより、他の医療機関や介護施設等との適切な役割分担と連携の下、良質な医療を提供していく。

場所、規模・機能、整備スケジュール

大槌病院

場所

大槌町寺野地区「ふれあい運動公園内」(町有地、町推薦)

規模・機能

病床数:1病棟・一般病床で50床程度
診療科:内科・外科を基本とし、これまでの外来診療機能を維持
救急機能:診療時間内の一次救急を基本(診療時間外の救急は釜石病院で対応)
リハビリ機能:入院患者を中心とした維持期のリハビリを提供

整備スケジュール

平成25年度:用地造成(町)、病院設計(医療局)
平成26・27年度:建築工事(医療局)
平成28年度:開院

山田病院

場所

山田町織笠地区「山田中学校北側」(町有地、町推薦)

規模・機能

病床数:1病棟・一般病床で50床程度
診療科:内科・外科を基本とし、これまでの外来診療機能を維持
救急機能:診療時間内の一次救急を基本(診療時間外の救急は宮古病院で対応)
リハビリ機能:入院患者を中心とした維持期のリハビリを提供

整備スケジュール

平成25・26年度:用地造成(町)、病院設計(医療局)
平成26・27年度:建築工事(医療局)
平成28年度:開院

3 概算事業費

大槌病院

土地

事業費計:441百万円

平成25年度:441百万円
平成26年度以降:0円

建物

事業費計:1,314百万円

平成25年度:36百万円
平成26年度以降:1,278百万円

合計

事業費計:1,755百万円

平成25年度:477百万円
平成26年度以降:1,278百万円

山田病院

土地

事業費計:441百万円

平成25年度:441百万円
平成26年度以降:0円

建物

事業費計:1,314百万円

平成25年度:36百万円
平成26年度以降:1,278百万円

合計

事業費計:1,755百万円

平成25年度:477百万円
平成26年度以降:1,278百万円

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

医療局 経営管理課 企画担当
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6348(内線番号:6348) ファクス番号:019-629-6319
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.