知事からのメッセージ 令和元年8月

ページ番号1022775  更新日 令和1年8月19日

印刷大きな文字で印刷

令和元年8月7日

8月7日、「三陸防災復興プロジェクト2019」クロージングセレモニーに出席しました。

セレモニーでは、県立不来方高校の生徒による追悼の合唱、県立高田高校の生徒や三陸の復興に取り組む若者による未来への希望に向けたスピーチ、子供たちの音楽再生への支援に御尽力いただいている坂本龍一さんと東北ユースオーケストラによるコンサートが行われました。

また、俳優の村上弘明さんにストーリーテラーを務めていただき、本プロジェクトの開催報告を行いました。

6月1日に開幕した本プロジェクトは、オープニングセレモニーで米国大使館、国連防災機関、復興庁、次代を担う若者などの参画により、多様な主体とのつながりも復興の力とする「開かれた復興」の意義を確認し、岩手の復興が、世界、そして未来に広がっていく姿を共有できました。

7月に開催した「いわて絆祭りin宮古2019」では、県内の全市町村長等が集結し、一つになって行進して、復興の成功と岩手の未来に向かって、オール岩手で歩んでいく姿を示すことができました。

さらに、株式会社ポケモン、日本郵政株式会社、ソフトバンク株式会社、日本オリンピック委員会など、プロジェクトの趣旨に賛同いただいた多くの企業・団体等との連携や地域住民との協働など、本プロジェクトの実施を通じて、連携・参画の輪が一層広がりました。

本プロジェクトの開催により、本県の復興の目指す姿である「いのちを守り 海と大地と共に生きる ふるさと岩手・三陸の創造」の大きな前進となりました。

8月7日で「三陸防災復興プロジェクト2019」は閉幕となりましたが、今後とも、オール岩手で全国や海外とつながりながら、復興の成功と岩手の未来に向かって歩み続けます。

主催者代表挨拶の様子
主催者代表挨拶
村上弘明さんによるプロジェクト開催報告の様子
村上弘明さんによるプロジェクト開催報告

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 秘書課 管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5506 ファクス番号:019-623-9337
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。