知事からのメッセージ 平成30年5月

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1000677  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

平成30年5月8日

5月8日、仙台市で開催された「第1回わきたつ東北戦略会議」に参加しました。

「わきたつ東北戦略会議」は、東北の産学官金のトップが認識を共有し、具体的な施策を通して東北が一体となって自立的に取り組むことを目指して、東北経済連合会が主催して立ち上げた会議であり、今回が1回目の開催となりました。

会議では、東北経済連合会が検討を進めている東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会にあわせた東北の情報発信拠点「東北ハウス」(仮称)について意見交換を行ったほか、「若者の還流・定着」や「香港向け地域一次産品・食品輸出」をテーマに基調講演と意見交換が行われました。

東北ではこれまで、広域的な観点に立ち、スケールメリットを活かした広域観光や自動車関連産業の振興に向けた連携のほか、世界の国々が協力して建設・運用する国際プロジェクトであるI L C 東北誘致に向けた取組など、産学官金による連携が進められてきているところであり、今後も東北全体が連携した取組を進めていきます。

写真:わきたつ東北1

写真:わきたつ東北2

平成30年5月11日

5月11日、札幌市で開催された「第3回日中知事省長フォーラム」に参加しました。

「日中知事省長フォーラム」は、都道府県知事と中国省長が相互理解と友好親善を深めるために開催されているもので、今回が3回目の開催となります。

今回の会議には、来賓として安倍晋三内閣総理大臣と李克強中華人民共和国国務院総理が出席し、挨拶をいただきました。その後、全国知事会会長の上田埼玉県知事と中国人民対外友好協会の李小林会長の進行により、日本側・中国側それぞれ5人の知事と省長等が「防災減災と持続可能な発展」や「観光プロモーション及び地方経済振興」等をテーマにプレゼンテーションを行いました。

私からは、岩手県の観光や物産、中国との地方政府間交流について発表しました。岩手県は地方政府間交流を通じて、中国との友好関係を築いてきましたが、今後も交流を進め、日中の友好に貢献していくとともに、中国から多くの方々が岩手県を訪れていただくよう取組を進めていきます。

写真:日中知事省長フォーラム1

写真:日中知事省長フォーラム2

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 秘書課 管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5506 ファクス番号:019-623-9337
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。