知事からのメッセージ 平成30年10月

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1000672  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

平成30年10月22日

10月16日から22日にかけて、スイスとフランスを訪問しました。

スイスでは、ジュネーブのセルン(欧州原子核研究機構)を訪問し、ILC(国際リニアコライダー)の建設実現に向けた岩手県の取組状況をお伝えし、国際社会における一層の協力をお願いしました。

フランスでは、パリで開催されているジャポニスム2018「地方の魅力-祭りと文化」における岩手県参加行事に出席しました。ジャポニスム2018は、今年が日仏友好160周年に当たることから、国が主催し、7月から来年2月末までの間、パリを中心に日本の文化を紹介しており、政府や開催趣旨に賛同する民間団体等による様々な催しが行われています。

今回参加した「地方の魅力‐祭りと文化」は、政府主催で開催される公式企画で、岩手県からは、「地方文化」を紹介する企画行事に、鬼剣舞・鹿踊り・神楽・虎舞が、「祭り/踊り」を紹介する企画行事に、さんさ踊りと鬼剣舞が、総勢約60名で参加し公演やパレードを行ったほか、いわてマンガプロジェクトの紹介展示などを行いました。私も、会場でのスピーチや、パレードへの参加を通じて、岩手を大いにアピールしました。

さらに、これまで岩手県と交流を深めてきたフランス・アルザス地方の関連施設を会場に、岩手県主催のレセプションを開催し、在仏の関係者の方々に震災復興支援に対する御礼を改めてお伝えするとともに、2つの世界遺産など魅力ある観光地や県産品をPRし、ラグビーワールドカップ2019TM釜石開催をはじめとする未来に向けた岩手県の取組を発信しました。

今回、多くの皆さんが岩手に関心を持って下さいました。今後においても岩手の魅力を大いに発信していきます。

セルン集合写真
セルン
写真:祭り/踊り
「祭り/踊り」企画
写真:岩手県主催レセプション 平泉
岩手県主催レセプション

平成30年10月29日

10月29日、東京都で「いわての美味しいお米 新米フェア」と「いわて果実プレミアムスイーツフェア」を開催しました。

「いわての美味しいお米 新米フェア」では、岩手県のオリジナル品種「金色の風」「銀河のしずく」を始めとする岩手の美味しい新米をPRしました。

昨年デビューした岩手県のオリジナル新品種「金色の風」は、お米の食感の新領域を開く「ふわりとした食感」と、噛んだ瞬間、口いっぱいに広がる「豊かな甘み」が特徴です。また、一昨年デビューした「銀河のしずく」は、「かろやかな口あたり」と「ほのかな甘み」を楽しめるお米です。両品種とも、デビュー直後から、全国のお米マイスターや消費者の皆様から高い評価をいただいており、是非、多くの方にお買い求めいただき、全国最高水準の美味しさを堪能いただきたいと思います。

「いわて果実プレミアムスイーツフェア」は、全国の流通関係者の方々から高い評価をいただいている、岩手県の高品質な果物を広くPRするため、岩手県産果物とスイーツを結び付けたプロモーションです。国内外で活躍されている有名パティシエの皆様に、岩手県産果物を使用したスイーツを考案していただきました。どのスイーツも魅力的なフォルムに加え、岩手県産果物の美味しさを味わえる上質な出来上がりとなりました。

今回の「いわての美味しいお米 新米フェア」と「いわて果実プレミアムスイーツフェア」を機に、更に多くの皆様に岩手県産のお米と果物の魅力をPRしていきます。

写真:新米フェア
いわての美味しいお米 新米フェア
写真:スイーツフェア
いわて果実プレミアムスイーツフェア

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 秘書課 管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5506 ファクス番号:019-623-9337
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。