エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  岩手県福祉総合相談センター  ›  障がい相談  ›  高次脳機能障害について


ここから本文です。

高次脳機能障害について

ID番号 N18816 更新日 平成30年1月4日

 一般に、記憶障害、注意障害、遂行機能障害、社会的行動障害などの認知障害を主たる要因として、日常生活及び社会生活への適応に困難を有する障害を高次脳機能障害といわれています。

高次脳機能障害の相談について

 岩手県では、高次脳機能障がい者への専門的な相談支援などを行う高次脳機能障害者支援普及事業を、いわてリハビリテーションセンターへ委託して実施しています。

 当センターにおいても相談を受け付けておりますので、ご希望の方は下記連絡先までご連絡ください。
 

NPO法人いわて脳外傷友の会「イーハトーヴ」からのお知らせ

 いわて脳外傷友の会「イーハトーヴ」は、岩手県内の高次脳機能障害者及びその家族の会として平成16年11月28日に結成された組織です。平成18年3月まで当センターを拠点に活動してきました。平成18年9月に盛岡地方振興局よりNPO法人認証を受け、盛岡市郊外に新事業所を立ち上げ、新たな拠点で活動しております。

 会独自に高次脳機能障害者を対象とした日中活動の場、就労前訓練の場である「チャレンジド・カフェ」 や相談会・講習会などを企画し、この障害に対する普及啓発を図っています。
 

いわて脳損傷リハビリテーション講習会の開催について

 高次脳機能障害に関する標記講習会について下記のとおり開催されますので御案内いたします。

 参加の申込みについては、添付の申込書にてお願いいたします。(参加費は無料です。)

 1 日時・会場

 (1) 二戸会場

      平成30年1月14日(日曜日) 午後1時00分から3時30分まで(受付は午後12時30分から)

        岩手県二戸地区合同庁舎 大会議室 (二戸市石切所字荷渡6-3)

 (2) 大船渡会場

      平成30年1月28日(日曜日) 午後1時00分から3時30分まで(受付は午後12時30分から)

        岩手県立福祉の里センター ふれあいホール (大船渡市立根町字田ノ上30-20)

2 内容

 (1) 二戸会場

      基調講演 『突然、妻が倒れたら』~介護家族の困難と社会の支え方~

        講師 松本 方哉 氏(フジテレビの解説委員、キャスター、介護ジャーナリスト)

     他、座談会『高次脳機能障害の未来について』

 (2) 大船渡会場

      基調講演 『地域での私の暮らし方』

        講師 和田 敏子 氏(世田谷ボランティア協会福祉事業部長)

           川邊 循  氏(世田谷ボランティア協会ケアセンターふらっと施設長)

     他、実践報告3例

 ※ 添付の開催案内も御覧ください。

  

 

添付ファイル

関連リンク

関係情報リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県福祉総合相談センター 障がい保健福祉部障がい保健福祉課 身体・知的障がい担当
〒020-0015 岩手県盛岡市本町通3-19-1
電話番号:019-629-9613 ファクス番号:019-629-9619
メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の電話番号及びファクス番号におかけください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.