障がい者アート活動支援研修会のお知らせ

ページ番号1023600  更新日 令和1年9月12日

印刷大きな文字で印刷

るんびにい美術館立ち上げ時から、運営に携わっているアートディレクター板垣崇志さんから、障がいのある人の独創性ある表現に対して、どういった意識・心理で寄り添っていけばよいのか体感的にお話いただきます。後半は作品の展示方法を学び、実際に作品展示を体験しながら作者の表現や思いが伝わる魅せ方を学んでいきます。
「知識」と「意識」を身につける研修、皆さんのご参加をお待ちしています。

1 開催日

令和元年9月30日(月曜日)

10時00分から16時00分

2 会場

岩手県高校教育会館 大ホール

3 講師

るんびにい美術館

板垣 崇志 氏

4 参加費

無料

(チラシ裏面の申込書に必要事項を記入のうえ、ファクスまたはメールでお申込みください)

 

5 申込期限

令和元年9月26日(木曜日)

6 定員

30名(定員に達し次第締め切り)

7 対象者

障がい福祉サービス事業所、医療機関、特別支援学校・学級で障がい者の創作活動に関わる職員・教員等。

そのほか、障がいのある人の創作活動に関心がある方なら、どなたでもご参加いただけます。

 

8 主催

岩手県

9 運営

岩手県障がい者芸術活動支援センター かだあると

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

文化スポーツ部 文化振興課 文化芸術担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6288(内線番号:6288) ファクス番号:019-629-6484
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。