第11回岩手県新型コロナウイルス感染症対策本部宮古地方支部委員会議の開催について

ページ番号1030656  更新日 令和2年6月15日

印刷大きな文字で印刷

日時

令和2年6月10日(水曜) 9時30分 ~ 10時30分

場所

宮古地区合同庁舎 3階 大会議室

内容

 県では、新型コロナウイルス感染症の国内での発生に際し、感染拡大を可能な限り抑制し、健康被害を最小限にとどめるとともに、社会・経済への影響を最小限に抑えるため、2月17日に岩手県新型コロナウイルス感染症対策本部(対策本部長:達増知事)を設置し、同月20日には宮古・下閉伊地域を所管する同対策本部宮古地方支部(支部長:滝山沿岸広域振興局宮古市駐在副局長)を設置しました。

(注4月20日付で、支部長は森沿岸広域振興局長に変更になりました。)

 今般、国や県等の動きなどについて、関係者間の情報共有を図るため、第11回支部委員会議を開催することとしましたのでお知らせします。

 なお、今回も、支部委員である合庁内外の県の機関に加えて、管内市町村(宮古市、山田町、岩泉町及び田野畑村)、宮古地区広域行政組合消防本部、第二管区海上保安部本部宮古保安署及び東北地方整備局釜石港湾事務所宮古出張所がオブザーバーとして参加予定です。

 

【議題(予定)】

  1. 新型コロナウイルス感染症に係る発生状況等について
  2. 新型コロナウイルス感染症 対策(第3弾)について
  3. これまでの宮古保健所の対応 について
  4. その他

問い合わせ先

宮古保健所

 上席診療放射線技師(管理総括) 長澤 浩美

(電話:0193-64-2213 内線244)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。