令和2年度ペットとの同行避難訓練を実施します

ページ番号1033575  更新日 令和2年9月18日

印刷大きな文字で印刷

~ 災害時、ペットと一緒に避難するには、日頃の準備や訓練が重要です ~

1 目的

大規模災害が発生した際、飼い主とペットが一緒にまた円滑に避難できるよう、事前の準備、日頃からの訓練内容等について確認するとともに、避難時のペットに関連する問題への対応について情報交換を行います。

2 開催日時

令和2年10月24日(土曜) 13時00分から14時30分まで(悪天候の場合は延期)

3 開催場所

釜石地区合同庁舎駐車場(岩手県釜石市新町6-50)

4 対象者等

釜石市及び大槌町に住むペット飼養者とし、最大20組までとする。

5 事前申込

別紙により、参加者の氏名・住所・連絡先及び参加動物の種類・品種及び頭数をお知らせの上、申し込みをして下さい(10月23日まで)

6 当日準備してくるもの

ペットは参加者の方が同伴してください。

クレート、ケージ等の持参をお願いします(避難先での飼養を想定した訓練を行います)

ペット用に準備している避難用品を持参してください(必要な用品がそろっているか、参加者同士で確認します)

7 活動内容(予定) 

(1)避難時の必要物品の確認(訓練時に持参)

(2)クレートトレーニング(持参のクレート)

(3)災害に備えての日頃のトレーニング

(4)その他(マイクロチップの読取り等)

 注)訓練内容は若干変更することがあります

8 主催

沿岸広域振興局保健福祉環境部(岩手県釜石保健所)

9 共催

釜石市、動物愛護団体 人と動物の絆「momo太郎」

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局保健福祉環境部・釜石保健所 環境衛生課 食品衛生・薬務グループ
〒026-0043 岩手県釜石市新町6-50
電話番号:0193-27-5523(内線番号:247) ファクス番号:0193-25-2294
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。