沿岸広域振興局土木部河川港湾課の業務概要

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1014346  更新日 令和4年12月2日

印刷大きな文字で印刷

県管理の河川、砂防、急傾斜、港湾、海岸の維持管理及び工事など

河川砂防チーム(内線291・326・352・353)

洪水・津波・高潮による災害を防ぐと同時に、人々が川や海に親しめるよう河川・砂防施設の整備や維持管理を行っています。

洪水災害の防止

洪水を安全に流下させるため、護岸・築堤・河道掘削等の工事を実施しています。
また、工事を行う際は、人々が水辺に親しむとともに、多種多様な動植物の生息空間となるよう「多自然川づくり」を実施しています。

河川・日向ダムの維持管理

住み良く快適な河川環境を維持し、洪水時にダムが正常に機能するために、日頃から河川維持活動とパトロール・点検を行っています。

日向ダムの写真

がけ崩れ災害の防止

急傾斜施設の維持管理を行う他、「がけ崩れ危険箇所」からの住宅の移転について補助を行っています。

土石流災害の防止

土石流を防止するため、砂防ダムの維持管理を行っています。

港湾海岸チーム(内線321・355)

釜石管内にある港湾局所管海岸、釜石港の港湾施設及び港湾区域の水面を管理しています。

釜石港の災害復旧

東日本大震災津波に係る釜石港の港湾災害復旧工事を行っています。

津波・高潮災害の防止

東日本大震災津波に係る海岸災害復旧工事(釜石港)により防潮堤等を整備しています。

ポートセールス

港湾施設の利活用促進のため、取扱い貨物量を増やす等のポートセールスを行っています。

写真:拓けゆく港かまいし

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局土木部 河川港湾課 河川砂防チーム
〒026-0043 岩手県釜石市新町6-50
電話番号:0193-27-5572(内線番号:291) ファクス番号:0193-21-1106
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。