砂防事業の取り組み~令和元年東日本台風~

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1044822  更新日 令和4年11月30日

印刷大きな文字で印刷

 令和元年東日本台風により土砂災害が発生した箇所において、人家等への被害の大きかった箇所や、今後の出水により土砂流出のおそれのある箇所で、砂防堰堤等の施設整備を進めていることから、砂防事業の取り組みなどについてお知らせします。

今回発行

令和4年11月18日発行

6月に完成した桑ノ浜地区1箇所に加え、尾崎白浜地区2箇所、仮宿地区1箇所の計4箇所で砂防堰堤が完成しました。

過去発行

令和4年6月8日発行

砂防事業を進めています!

令和3年10月25日発行

砂防堰堤のコンクリート打設が始まりました!

令和3年7月12日発行

砂防堰堤工事が始まりました!

令和3年3月31日発行

砂防事業を進めています!

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局土木部 復興まちづくり課
〒026-0043 岩手県釜石市新町6-50
電話番号:0193-27-5574(内線番号:275) ファクス番号:0193-21-1106
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。