<令和3年3月3日>大槌高校にて津波防災講座を行いました。

ページ番号1038220  更新日 令和3年3月8日

印刷大きな文字で印刷

令和3年3月3日(水曜日)、沿岸広域振興局管内(釜石市・大槌町)にある岩手県立大槌高等学校において、津波防災講座を開催しましたのでお知らせします。

津波防災講座の開催について

令和3年3月3日(水曜日)、岩手県立大槌高等学校の集会(震災と復興を考える集い)の中で、生徒(1、2年生98名)及び教員(瀬戸校長以下20名程度)を対象に津波防災講座を開催しました。

写真1
津波防災講座の様子1

 大槌高校の皆さんには、大槌川水門・小鎚川水門工事の概要や水門・防潮堤等の効果・限界、津波の大きさに応じた津波対策の考え方、津波からの避難に対する日頃からの心構えについて学んでいただきました。

 大槌高校は、避難訓練の実施や防災紙芝居の製作・寄贈、大槌町の復興の様子を記録する定点観測等、防災や震災復興に関する活動に積極的に取組んでおり、今回の津波防災講座においても生徒一人ひとりが真剣に説明を聞いていました。

 今回使用した教材は、ページ下部に添付しているので是非ご覧ください。

 また、沿岸広域振興局土木部では、地域の防災力向上のため「津波防災講座等実施プログラム」に取組んでおります。津波防災講座は本プログラムの取組みの一環であり、東日本大震災発災から10年目を迎える中、今後も震災伝承・防災意識啓発のために実施して参ります。津波防災講座の受講を希望する学校、企業、団体がありましたら、ページ下部に記載の問い合わせ先にご連絡ください。

写真2
津波防災講座の様子2
写真3
津波防災講座の様子3
写真4
津波防災講座の様子4

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局土木部 復興まちづくり課
〒026-0043 岩手県釜石市新町6-50
電話番号:0193-27-5574(内線番号:276) ファクス番号:0193-21-1106
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。