<令和2年12月5日>津波防災講座「大槌川・小鎚川水門工事現場見学会」を開催しました。

ページ番号1035430  更新日 令和2年12月10日

印刷大きな文字で印刷

 令和2年12月5日(土曜日)、沿岸広域振興局土木部が主催する津波防災講座の一環として、管内(釜石市・大槌町)の復興事業であり、岩手県が施工中の「大槌川水門及び小鎚川水門災害復旧工事」の現場見学会を開催しましたのでお知らせします。

津波防災講座「大槌川・小鎚川水門工事現場見学会」の開催について

 令和2年12月5日(土曜日)、沿岸広域振興局管内(釜石市・大槌町)の復興事業の1つであり、岩手県が施工中の大槌川水門・小鎚川水門の現場見学会を大槌高校復興研究会を対象に開催しました。【参加者 24名:生徒16名、教員6名、大槌町職員1名、記者1名】

 見学会では、水門の設備・土木工事の説明及び津波防災に関する説明、概成した小鎚川水門の上屋や管理橋、大槌川水門と小鎚川水門を接続する防潮堤の見学を行いました。参加者の方々は、説明に熱心に耳を傾け、質疑や限られた時間の中で積極的に施設を見学する姿が見られ、工事への理解や防災意識を深めている様子でした。

 県としては、今後も引き続き、地元住民に対して「工事の進捗状況」や「水門・防潮堤等の役割・必要性」、「津波防災の考え方」等の理解を深めていただけるように見学会等イベントの実施や情報発信等を行って参ります。

 

写真1
集合写真
写真2
設備工事説明の様子(小鎚川水門上屋内)
写真3
津波防災に関する説明の様子(小鎚川水門上屋内)
写真4
土木工事説明の様子
写真5
見学の様子
写真5
見学の様子

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局土木部 復興まちづくり課
〒026-0043 岩手県釜石市新町6-50
電話番号:0193-27-5574(内線番号:276) ファクス番号:0193-21-1106
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。