令和3年度知事講話 県知事から激励の言葉をいただきました

ページ番号2001793  更新日 令和3年7月2日

印刷大きな文字で印刷

 6月1日に本校へ達増知事をお招きし、「ふるさと振興における農業の役割と若者・女性への期待 幸福を守り育てる希望郷いわての実現に向けて 」と題し講話をいただきました。

 講話は、2019年度に策定された「いわて県民計画」が目指すもの、ICTを活用したスマート農業など次世代を見据えた農業の展開や若者・女性の活躍支援についてお話しいただき、地域農業の担い手として期待される学生の修学意欲を高めることを目的として開催されたものです。

 当日、知事からは、県民計画のうち農林水産業高度化推進プロジェクトについて、本校でも導入されている複合環境制御温室や畜産ICT技術などを例に、県が推進するスマート農業の取組をお話しいただきました。また国際水準GAPの推進について、本校が県内の最先端を切り拓いたと評価されたほか、地域で活躍する先輩を例に、「農業に関わることがふるさと振興にもつながる」と、本校学生に対し将来の地域農業の担い手としての期待を述べられました。

 講話の後、代表学生6名が夢の実現に向けた取組を発表し、知事に対し農業への熱い思いを語り、知事から力強い激励の言葉をいただきました。

 最後に知事から、農業分野に大きな可能性があることを見定めて農業大学校に入学したことはそれ自体が一つの成功と言える、歴史と伝統のある農業大学校では最先端の農業技術も導入されており、自信を持って勉強して欲しいと全学生に対して激励をいただきました。

 

butyoukouwa1
講話する達増知事
governorlecture2
学生へ向けて激励の言葉をいただきました

このページに関するお問い合わせ

岩手県立農業大学校 事務局 教務担当
〒029-4501 岩手県胆沢郡金ケ崎町六原蟹子沢14
電話番号:0197-43-2211(内線番号:215) ファクス番号:0197-43-3184
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。