《奥州》女性農業者が農薬適正使用、土づくりへの理解を深めました!~「胆江地方女性農業者スキルアップ研修会」を開催~

ページ番号2001914  更新日 令和3年2月8日

印刷大きな文字で印刷

 胆江地方農林業振興協議会では、1月27日に「令和2年度胆江地方女性農業者スキルアップ研修会」を開催しました。女性農業者が農業生産に関する基礎知識の習得により、資質向上と農業経営の発展に繋げることを目的に開催したもので、管内の女性農業者、関係機関等15名が参加し、農薬と土づくりの基礎について学びました。

 初めに、公益社団法人緑の安全推進協会の田中明寛氏から、農薬の役割や種類、農薬の効果を高める工夫や適正使用について、リモートで講演いただきました。参加者からは、「残った農薬の処理方法」や「抵抗性獲得を回避するための薬剤の散布方法」等、積極的に質問が出されました。

 次に、農業革新支援担当から、土壌に含まれる養分の生理作用やたい肥の効果、たい肥の使い方について講演いただきました。土壌診断をしたことがない参加者からは、「自分の土壌の実態を把握してみたい」という声が聞かれました。

 当センターでは、今後も各種研修会の開催を通じて、女性農業者の農業経営への参画を支援していきます。

01

   前半はリモートでの開催でしたが、参加者からは積極的に質問が出されました

02
後半は、土づくりへの理解を深めました

このページに関するお問い合わせ

奥州農業改良普及センター
〒023-1111 岩手県奥州市江刺大通り7-13
電話番号:0197-35-6741 ファクス番号:0197-35-6303
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。