エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  >県土づくり ›  都市計画・下水道  ›  下水道  ›  流域下水道維持管理負担金状況


ここから本文です。

流域下水道維持管理負担金状況

ID番号 N8576 更新日 平成29年4月1日

維持管理負担金の根拠

維持管理負担金は、下水道法第31条の2の規定に基づき、流域下水道を管理する県が、その設置、改築、修繕、維持その他の管理に要する費用を流域下水道により利益を受ける市町に対しその利益を受ける限度において負担させるもの。

具体的には、「市町村が使用料として利用者に負担させるべき額、使用料の徴収状況等を勘案して定める」こととされている。(昭和46年11月 建設省都市局長通達)

単価算定方法

原則として、収支計画期間内(通常3ヵ年)の維持管理経費と資本費充当経費を、当該期間内の計画汚水流入水量で除し、1立方メートルあたりの単価を算定している。

なお、供用開始後の年数や汚水流入水量など、処理区ごとに事情が異なることから、現在、資本費を回収しているのは、都南、花北、胆江の3処理区となっている。

各処理区の単価設定状況(平成29年4月1日現在)

処理区名:都南
構成市町村:盛岡市、滝沢市、矢巾町、雫石町
単価(うち資本費):1立方メートルあたり43円(6.21円)
供用開始年:昭和55年
単価適用期間:平成28年度から平成30年度

処理区名:花北
構成市町村:花巻市、北上市
単価(うち資本費):1立方メートルあたり79円(16.91円)
供用開始年:昭和62年
単価適用期間:平成27年度から平成29年度

処理区名:胆江
構成市町村:奥州市、金ケ崎町
単価(うち資本費):1立方メートルあたり118円(21.55円)
供用開始年:平成4年
単価適用期間:平成29年度から平成31年度

処理区名:一関
構成市町村:一関市、平泉町
単価(うち資本費):1立方メートルあたり133円(なし)
供用開始年:平成2年
単価適用期間:平成27年度から平成29年度

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 下水環境課 計画担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5896 ファクス番号:019-629-9130
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.