エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  >県土づくり ›  都市計画・下水道  ›  街路整備  ›  街路事業の紹介について  ›  都市計画道路毛越寺線(平泉町志羅山)


ここから本文です。

都市計画道路毛越寺線(平泉町志羅山)

ID番号 N45389 更新日 平成28年5月17日

本路線は、平泉の世界遺産登録を支援するため、JR平泉駅から国の特別史跡である毛越寺を結ぶ都市計画道路を「歴史のみち」として整備したものです。

当箇所は、世界遺産予定地に接し、街路そのものがかつての東西大路跡と重複する重要な遺構であるとともに、現在も広域的な幹線機能を持った主要地方道として重要な役割を担っています。

この「歴史性」と「機能性」の2つの機能の両立を目指し歴史的景観や自然景観への眺望に配慮して整備を実施しました。

事業概要

延長:300メートル
幅員:16メートル
整備年度:平成8年度から19年度
事業費:約24億円
事業内容:街路整備、電線地中化

道路の写真

位置図

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 都市計画課 計画・街路担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5889 ファクス番号:019-629-9137
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.