エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  水産業  ›  水産物情報  ›  お知らせ  ›  平成29年度復興シーフードショーIWATEを開催しました


ここから本文です。

平成29年度復興シーフードショーIWATEを開催しました

ID番号 N61712 更新日 平成30年2月5日

会場の様子

 岩手県内の水産加工品、県産水産物による加工品コンクール、復興スライド上映等を通じて、本県水産業が復興している姿を広く情報発信するとともに、本格復興を推進するため、下記のとおり平成29年度復興シーフードショーIWATEを開催しました。

主催

  岩手県、岩手県漁業協同組合連合会、岩手県水産加工業協同組合連合会

開催日時

 平成30年2月2日(金曜日) 10時00分から16時00分

会場

 ホテルメトロポリタン盛岡ニューウイング 4階メトロポリタンホール

 (盛岡市盛岡駅前北通2番27号 電話:019-625-1211(代表))

内容

(1) 平成29年度(第19回)岩手県水産加工品コンクール
  本県の水産加工品の開発と品質向上を促進するため、県内の優れた復興水産加工品を一堂に展示するコンクールを開催し、県内の水産加工事業者33社から118品の水産加工品が出品され、農林水産大臣賞をはじめ14品が入賞商品として選定されました。

 また、県オリジナル米「金色の風」とともに試食し、知事賞以上の一部を「金色の風に合うおかず」、「日本酒に合うおつまみ」として選定しました。

(2) 展示商談会 
 県内の優れた復興水産加工品の魅力を広く周知し販路拡大を促進するため、コンクール出品事業者が、県内外の小売流通業・外食産業等事業者に対し、商品のこだわりや特徴を直接説明しながら商談を行う「展示商談会」が行われました。 

(3) その他

 県沿岸広域振興局事業を活用して開発された商品のお披露目コーナーや水産業の復興状況のスライド上映などが行われました。

岩手県水産加工品コンクール受賞結果

農林水産大臣賞

 
<農林水産大臣賞>
「宮古 恵みのからめ味噌」 丸友しまか有限会社(宮古市)
 (商品特徴)

     漁港別水揚げ日本一の宮古産「真鱈」、ミネラル豊富な海で育ち甘みが濃厚な「蛸」、「ホタテ」、この三陸・宮古の自然の恵みを桜のチップで燻製にし、麹ペーストでまろやかさを加えた岩手産”こだわり味噌”にからめ、深みと香ばしさを凝縮させた商品です。「金色の風に合うおかず」としても選定。

<水産庁長官賞> 
「さんりく宮古の鱈せんべい」 県立宮古水産高校(宮古市)

 (商品特徴)

 宮古の真鱈をPRしようと生徒が開発した真鱈のせんべい。素材を活かすため、新鮮な真鱈を、ごくシンプルに焼き上げました。お子様から大人まで幅広く宮古の真鱈を味わえる商品です。

 
<岩手県知事賞>
「さらさらかつおこんぶ」 東和食品株式会社(宮古市)
「あの酢 なに”す”イサダ酢」 合資会社シャイン(大船渡市)
「北三陸ファクトリーキッチン 天然自生わかめ炊き込みご飯のもと」 株式会社ひろの屋(洋野町)
「鮭冷燻スライス(森の鮭さん)」 南部鮭加工研究会(宮古市)
「うんめぇご飯にうんめぇ鮭」 マルヤマ山根商店(宮古市)
 
<審査員特別賞>
「あわび粕漬」 野村海産株式会社(大船渡市)
「塩麹さんま開き」 有限会社金弁商店(釜石市)
「ホタテ親子和え」 株式会社五十集屋(大船渡市)
 
<岩手県民特別賞>
「あみっこの旨味噌」 有限会社早野商店(岩泉町)
「三陸海彩 さんまの生姜煮」 株式会社阿部長商店 大船渡食品(大船渡市)
「王子のぜいたく至福のタラフライ」 共和水産株式会社(三陸王国イカ王子)(宮古市)
「三陸産秋刀魚つみれさんまコロコロ」 小豆嶋漁業株式会社(大槌町)

 

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 水産振興課 振興担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5817 ファクス番号:019-629-5824
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.