エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  水産業  ›  漁港等の基盤整備  ›  プレジャーボート条例  ›  マリンレジャーを楽しむ上でのルール・マナーについて


ここから本文です。

マリンレジャーを楽しむ上でのルール・マナーについて

ID番号 N7503 更新日 平成26年1月17日

平成18年8月1日 岩手県農林水産部

きれいな海でマリンレジャーを楽しむためには、漁業者、ボート利用者、遊漁者(釣り客)、遊泳者などの利用者の皆さんのそれぞれがルールやマナーを守る必要があります。

また、準備を怠って危険な目にあってしまったり、逆に他の利用者に迷惑をかけたりしたら、せっかくの夏の海辺の思い出が台なしになります。

利用者の皆さんが快適なマリンレジャーを楽しむために、次のようなルールやマナーを守りましょう。

  • 自分で出したゴミは自分で持ち帰りましょう!
  • 騒音を出さないようにしましょう!
  • 邪魔になる場所に物を置かない、駐車しないようにしましょう!
  • 体調に気をつけましょう!
  • 危険な操縦をしないようにしましょう!
  • 救命胴衣を着用しましょう!
  • 気象・海象情報を入手(確認)しましょう!
  • 「もしも」のために連絡手段を持ちましょう!
  • 損害賠償責任保険に加入する等の事故に備えた財産的な措置を講じましょう。
  • 密漁と誤解されるような行為は慎みましょう!
  • 漁業活動の支障となる行為は慎みましょう。
  • 最後に(まとめ)

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 漁港漁村課 漁港担当 管理グループ
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5827 ファクス番号:019-629-5824
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.