エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  教育・文化 ›  スポーツ・健康  ›  学校給食・食育  ›  平成25年度栄養教諭を中核とした食育推進事業


ここから本文です。

平成25年度栄養教諭を中核とした食育推進事業

ID番号 N22363 更新日 平成26年3月6日

平成25年度 栄養教諭を中核とした食育推進事業

平成25年度栄養教諭を中核とした食育推進事業リーフレット表紙

栄養教諭と実践校による食育推進の取組

被災した地域の現状をふまえて、地域が連携した取組を紹介します。

実践推進校

  • 宮古市立田老第一小学校
  • 宮古市立田老第一中学校
  • 岩手県立宮古北高等学校

実践共同調理場

  • 宮古市立学校田老給食センター

実践協力校

  • 宮古市内の小学校、中学校、高等学校

テーマ

被災地における児童生徒が、望ましい食習慣を身に付けるため、小学校、中学校、高等学校を通じた食に関する指導の充実を図るための方策

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県教育委員会事務局 保健体育課 学校健康安全担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6188(内線番号:6188) ファクス番号:019-629-6199
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.