エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  教育・文化 ›  スポーツ・健康  ›  学校保健  ›  生き生きいわての性教育


ここから本文です。

生き生きいわての性教育

ID番号 N3428 更新日 平成26年3月5日

 学校における健やかなを育む性に関する指導の進め方についてまとめたリーフレットを掲載しています。

目指す子どもの姿

  • 人間尊重、男女平等の精神をもつことができる子ども。
  • 生命尊重の精神をもつことができる子ども。
  • 直面する性の問題に対し、適切な意志決定や行動選択ができる子ども。

平成25年度リーフレット作成にあたって

 近年、児童生徒を取り巻く環境が大きく変化しております。このような中で、学校においては成長過程において性に関する課題と直面する児童生徒に、正しい知識や行動選択を身に付けさせることは大変重要なことです。

 今回、性に関する指導に必要な事項をまとめ、性に関する指導内容や計画の立て方等を中心としたリーフレットを作成しました。このリーフレットに示されている性に関する指導の考え方や指導の内容等を十分理解し、教職員の共通理解のもと、家庭や地域とともに連携を図りながら、適切な性に関する指導の実践を進めていただくようお願いいたします。

留意事項

  • 子供たちの心身の調和的発達を重視する必要があること。
  • 子供たちが心身の成長発達について、正しく理解することが不可欠であること。
  • 子供たちが性に関して適切に理解し、行動することができるようにすることが課題となっていること。

配慮すべき事柄

  • 子供の発達段階を踏まえること。
  • 学校教育全体を通して教育課程に位置付け、共通理解を図り体制を整えること。
  • 家庭、地域(関係機関・組織)との連携を図り、保護者の理解を得ること。
  • 集団指導と個別指導の内容を関連させ、効果的に行うこと。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県教育委員会事務局 保健体育課 学校健康安全担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6188(内線番号:6188) ファクス番号:019-629-6199
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.