エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  教育・文化 ›  スポーツ・健康  ›  ラグビーワールドカップ2019™  ›  釜石とラグビー


ここから本文です。

釜石とラグビー

ID番号 N58529 更新日 平成29年10月18日

“北の鉄人”が残した足跡が根付くまち

新日鐵釜石ラグビー部の日本選手権7連覇の胴上げ
日本選手権7連覇を果たした新日鐵釜石ラグビー部

“北の鉄人”と呼ばれ、日本のラグビー史に偉大な足跡を残した新日鐵釜石ラグビー部は、昭和54年から昭和60年までの7連覇を含み、通算8度の日本一に輝きました。
当時、誰一人として大学出身のフォワードはおらず、バックスを含め、そのほとんどは高校時代無名の選手。偉業の陰には、東北人特有の忍耐強さと、地域、社会をあげての温かい支援がありました。
その“北の鉄人”の誇りを受け継ぎ、新たなクラブチーム、釜石シーウェイブスRFCが2001年4月25日に設置されました。


釜石伝統の大漁旗による釜石シーウェイブスの応援風景
釜石伝統の大漁旗による応援風景

釜石シーウェイブスRFCは、岩手、釜石、そして東北のスポーツ振興と普及に貢献する地域に根付いたクラブ作りを目標としています。
新日鐵釜石ラグビー部時代から続く釜石伝統の大漁旗による応援は今も健在。
“北の鉄人”が残した足跡により、釜石市民の生活には、ラグビーが地域の誇りとして根付いています。

このページに関するお問い合わせ

文化スポーツ部 ラグビーワールドカップ2019推進課 大会運営担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6798(内線番号:6798) ファクス番号:019-629-6792
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.