エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  消費生活  ›  調査・統計  ›  単位価格表示実施状況調査  ›  平成26年度単位価格表示実施状況調査結果について


ここから本文です。

平成26年度単位価格表示実施状況調査結果について

ID番号 N31068 更新日 平成29年7月6日

平成26年度単位価格表示実施状況調査結果をお知らせします。

調査概要

調査の目的

消費者の自主的かつ合理的な商品の選択に資するため、「単位価格表示の基準」(平成18年1月17日岩手県告示第59号)で定めた単位価格表示の対象店舗に対し、告示による単位価格表示の実施状況を調査し、結果を公表することにより、単位価格表示の普及推進を図ることを目的とする。

調査の対象

下記の単位価格表示の実施対象店舗全店舗(平成26年8月31日現在:404店舗)

  1. 一般小売店
    売場面積が300平方メートル以上の店舗
  2. ショッピングセンターなど、同一の建物内に複数の店舗が入居している場合
    入居店舗の合計売場面積が300平方メートル以上となる場合は入居している全ての店舗
  3. 農業協同組合が出資している会社の小売店(Aコープ店等)
    売場面積が100平方メートル以上の店舗
  4. 消費生活協同組合の店舗
    売場面積が100平方メートル以上の店舗

調査期間

平成26年10月20日(月曜日)から平成26年10月29日(水曜日)までの間

調査結果概要

調査票回収率

80.4%(調査対象404店舗中、回答325店舗)
(平成25年度75.7%(調査対象370店舗中、回答280店舗))

集計結果の概要

回答のあった店舗中、対象品目の中でいずれか1品目でも単位価格表示を実施している店舗の割合は、平成25年度63.8%から3.8%下がり、60.0%となった。
品目別の実施状況をみると、28品目で実施率が低下(平均9.6%減)、9品目で実施率が上昇(平均3.8%増)した。
また、例年、品目別実施率が高い「精肉」「まぐろ」については、全店舗調査を開始した平成24年度以降、初めて実施率が90%を超える結果となった。 

単位価格表示実施率(対象品目37品目中、いずれかの品目で単位価格表示を実施している店舗)

60.0%(表示実施店舗195÷(調査回答店舗325-対象品目を扱っていない店舗0))
平成25年度63.8%(表示実施店舗178÷(調査回答店舗280-対象品目を扱っていない店舗1))

単位価格表示実施率の高い品目(トップ5)

  1. 精肉(94.6%)
  2. まぐろ(91.2%)
  3. さけ(85.3%)
  4. ベーコン(57.5%)
  5. ハム(57.3%)

平成25年度 1位:精肉(87.0%) 、2位:まぐろ(83.8%) 、3位:さけ(77.0%) 、4位:ベーコン(55.6%)、ハム(55.6%)

単位価格表示実施率の低い品目(ワースト5)

  1. トイレットペーパー(13.6%)
  2. ティッシュペーパー(18.0%)
  3. 牛乳(20.8%)
  4. シャンプー(21.6%)
  5. 練り歯みがき(21.9%)

平成25年度 1位:ティッシュペーパー(16.2%) 、2位:トイレットペーパー(17.0%) 、3位:粉ミルク(23.5%) 、4位:練り歯みがき(24.0%)、5位:シャンプー(24.1%)

単位価格表示実施率(品目別)の前年度比較

平成25年度に比べ表示実施率が上昇した品目 37品目中9品目(24.3%)(さけ、まぐろ、精肉、ヨーグルトなど)
平成25年度に比べ表示実施率が低下した品目 37品目中28品目(75.7%)(マヨネーズ、化学調味料、乾麺、食酢など)

単位価格表示とは?

単位価格表示(ユニット・プライシング)とは、岩手県消費生活条例第16条第1項の規定に基づき定められたもので、商品の販売価格の表示のほかに「100グラム当たり○○円」「10ミリリットル当たり○○円」というように、計量単位当たりの価格を併せて表示することにより、消費者が商品を購入する際の価格の比較を容易にし、商品選択の利便を図るための表示です。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県立県民生活センター
〒020-0021 岩手県盛岡市中央通3-10-2
消費生活相談専用電話番号:019-624-2209
交通事故相談専用電話番号:019-624-2244
消費生活相談、交通事故相談については、メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.