エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  消費生活  ›  製品安全情報  ›  試買テスト結果  ›  試買テスト結果(平成27年度)『ゆたんぽ(湯を入れるもの)』


ここから本文です。

試買テスト結果(平成27年度)『ゆたんぽ(湯を入れるもの)』

ID番号 N43835 更新日 平成28年4月8日

概要

 ゆたんぽによるやけどの事故が報告されています。原因は容器の破損や栓の締め具合による熱湯の漏れ、長時間の肌への接触(低温やけど)などで、こうした事故は正しく使用することで防ぐことができます。

 こうした事故が起きないよう「ゆたんぽ(湯を入れるもの)」についてテストし、その特徴や使用上の注意点などを整理しましたので、その結果について情報提供いたします。ゆたんぽ(湯を入れるもの)を使用する際の一助としてください。

 詳細は、添付ファイルをご覧ください。

消費者へのアドバイス

ゆたんぽ(湯を入れるもの)の使用では、以下の点に注意しましょう!

  • 使用前に本体や口栓パッキンに傷などがないか確認する
  • 注湯後、湯漏れがないか確認する
  • 容器は素手で扱わず、保温袋などに入れて使用する
  • 保温袋をしていても、直接皮膚に接触して使用せず、布団の温めなど間接的な保温道具として使用する
  • 熱くなくても、長時間身体に密着させない
  • 他の暖房器具とは併用しない
  • 取扱説明書などはよく読み、すぐに取り出せる場所に保管しておく

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県立県民生活センター
〒020-0021 岩手県盛岡市中央通3-10-2
消費生活相談専用電話番号:019-624-2209
交通事故相談専用電話番号:019-624-2244
消費生活相談、交通事故相談については、メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.