エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  消費生活  ›  製品安全情報  ›  注意喚起  ›  【注意喚起】歩行型ロータリ除雪機による事故に注意しましょう!(平成30年12月5日公表)


ここから本文です。

【注意喚起】歩行型ロータリ除雪機による事故に注意しましょう!(平成30年12月5日公表)

ID番号 N69822 更新日 平成30年12月6日

 除雪機に関するヒヤリハット体験は、降雪シーズンの初め頃から中頃にかけて多く発生する傾向にあるとされています。

 そのため、消費者庁では、これから降積雪期が本格化するに当たり、除雪機を購入される方や使用される方に対して、除雪機による事故を防止するために必ず守っていただきたい注意ポイントをまとめました。

 除雪機による事故を防止するために、特に以下の点に御注意ください。
(1)定期点検を行う。特に安全装置が正常に動作するか確認する。
(2)デッドマンクラッチをひもで縛る等、固定して使用しない。
(3)エンジンをかけたまま、投雪口に手を突っ込まない。
(4)除雪中だけでなく、移動中や収納中にも気を付ける。特に、後進時はより注意。

 詳細については、消費者庁のホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県立県民生活センター
〒020-0021 岩手県盛岡市中央通3-10-2
消費生活相談専用電話番号:019-624-2209
交通事故相談専用電話番号:019-624-2244
消費生活相談、交通事故相談については、メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.