エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  消費生活  ›  製品安全情報  ›  注意喚起  ›  【注意喚起】年末年始、高齢者のもち等による窒息事故にご注意!(平成24年12月25日公表)


ここから本文です。

【注意喚起】年末年始、高齢者のもち等による窒息事故にご注意!(平成24年12月25日公表)

ID番号 N2652 更新日 平成26年1月17日

消費者庁から、高齢者のもち等による窒息事故の未然防止を図るための注意喚起がありました。

事故防止のポイント

高齢者の方は、窒息を防いで安全に食事をしていただくため、以下の点に十分御注意ください。
また、高齢者を介護されている御家族などの周囲の方も御配慮をお願いします。

 

注意点

  • もち等の食品は、小さく切るなど、食べやすい大きさにしてください。
    一口の量は無理なく食べられる量にしましょう。
  • 急いでのみ込まず、ゆっくりとよく噛み砕いてから飲み込むようにしましょう。
    お茶や水 などを飲み、喉を湿らせながら召し上がることも有効です。
  • 食事中には、驚かせるような行動は決してしないようにしましょう。
    また、食べ物を口に入れたままの状態で喋ることも危険です。
  • 介護を要する方の場合には、粥などの流動食に近い食べ物でも喉に詰まることがあります。
    介護する方や周りの方は食事をされている高齢者から目を離さないようにお願いします。

詳細は、以下の添付ファイルをダウンロードしてご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県立県民生活センター
〒020-0021 岩手県盛岡市中央通3-10-2
消費生活相談専用電話番号:019-624-2209
交通事故相談専用電話番号:019-624-2244
消費生活相談、交通事故相談については、メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.