エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  消費生活  ›  消費生活Q&A  ›  旅行・趣味・レジャー(美容、宝くじ、車、新聞など)  ›  インターネットで格安の旅行パッケージを発見 利用しても大丈夫?


ここから本文です。

インターネットで格安の旅行パッケージを発見 利用しても大丈夫?

ID番号 N9487 更新日 平成29年7月13日

質問

インターネットで格安の旅行パッケージをみつけましたが、大丈夫なのか心配です。どういうことに注意して申し込めばいいでしょうか。また、クーリング・オフは可能でしょうか?

回答

インターネット上のサイトやパンフレット等からパック旅行を申し込んだけれど、キャンセル料が高いとか現地でトラブルが起きたなどの相談が時々あります。

こうしたトラブルを防ぐためには、第一に信頼できる旅行会社かどうかを見極めることが大切です。正規の旅行会社は、募集広告等に観光庁長官又は都道府県知事の「旅行業登録番号」の記載があるはずです。
その上で、観光の内容、利用する航空会社やホテル、キャンセル料など、募集広告等の内容をしっかり確認することです。

次に、旅行契約の成立時期です。予約しただけでは足りません。申込書を提出(又は申込画面から送信)し、これが承諾され、申込金が支払われた時点で契約成立となります。

また、多くの場合キャンセルは可能ですが、クーリング・オフの対象にはなっていません。
キャンセル料は旅行会社によって異なりますが、例えば日本旅行業協会に加盟している場合、国内パック旅行では21日前まではかかりません。
取消料の詳細については、添付ファイルをご覧ください。

これらに関し、不明な点や誤解を招く表現がある場合は、広告等に記載された旅行業務取扱管理者に説明を求めることができます。

不安に思ったら一人で悩まず、県民生活センターや市町村の消費生活相談窓口へご相談ください。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県立県民生活センター
〒020-0021 岩手県盛岡市中央通3-10-2
消費生活相談専用電話番号:019-624-2209
交通事故相談専用電話番号:019-624-2244
消費生活相談、交通事故相談については、メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.