エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  消費生活  ›  消費生活Q&A  ›  衣食住(食品、クリーニング、住居など)  ›  今、注目のLED照明!交換前に、再確認!


ここから本文です。

今、注目のLED照明!交換前に、再確認!

ID番号 N29978 更新日 平成26年11月12日

質問

ノーベル物理学賞受賞でLEDに興味を持ちました。電力が少なく、寿命も長いと聞き、LED照明に変えようかと思っています。簡単に変えられるでしょうか?

回答

LED照明は、白熱電球や蛍光灯とは仕組みが異なります。また、様々な種類があります。

適合品でないと、交換できなかったり、破損や故障の原因になります。購入の際は注意が必要です。

交換したい照明器具の種類や設置場所、設置した時期などの情報を販売店に説明し、どのような製品なら交換可能か相談してから購入しましょう。

また、古い照明器具をLED照明に交換する場合は、関連電気部品(蛍光灯安定器、ソケット、電線)が経年劣化している場合があるので、これらの部品も同時交換するようにしましょう。

トラブルに遭わないためのアドバイス

【白熱電球や電球型蛍光灯ランプを電球型LEDランプに交換する際の確認事項】

  • 元の電球の口金サイズ、色や明るさ、放射方向、取付位置(ダウンライト)など
  • ランプの大きさや重さは適合するか
  • 調光機能に使えるタイプか
  • 断熱材施工器具(SB、SGI、SG形表示器具)に使えるタイプか
  • 密閉型器具や密閉に近い器具に使えるタイプか
  • 屋外で使えるタイプか

【LEDランプに交換できない照明器具】

  • リモコンや自動点灯器具(人感センサー、明るさセンサーなど)を用いたもの
  • 非常用照明器具、誘導灯、水銀灯、HIDランプ器具

また、蛍光照明器具への直管型LEDランプなどの装着は、組合せによって事故が起こる場合があります。さらに、安定器等関連部品の劣化で短時間しか使用できない場合が考えられます。販売店と相談し、できるだけ照明器具全体を交換するようにしましょう(下記ホームページもご参照ください)。

不安に思ったら一人で悩まず、県民生活センターへご相談ください!

このページに関するお問い合わせ

岩手県立県民生活センター
〒020-0021 岩手県盛岡市中央通3-10-2
消費生活相談専用電話番号:019-624-2209
交通事故相談専用電話番号:019-624-2244
消費生活相談、交通事故相談については、メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.